2055年。世界はセンチネルに操られ、ミュータントは次々と抹殺されていた。そんな中、センチネルから逃げるウルヴァリンは、ミュータント追跡人のビショップに捕獲される。ビショップは自身ミュータントでありながら、ほかのミュータントを捕まえてはセンチネルに引き渡していた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001