ビショップに暗殺事件の犯人だと言われたガンビットは、ワシントンD.C.に暗殺を防ぎに行こうとするが、エックスメンに止められた。一方、エグゼビア教授はミュータントに関する議会の公聴会のため、また、他のエックスメン数人は暗殺事件を防ぐため、ワシントンD.C.に赴いた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001