パリ郊外の墓地。コクトー博士の墓石の前で、ウルヴァリンは第二次大戦での彼の裏切りを思い出す。大戦下、連合国軍の戦略諜報局局員だったウルヴァリンは、敵陣からの博士の奪還を命じられた。援護のキャプテン・アメリカと共に、彼は博士が捕らえられている険しい山頂にある城へと向かった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001