喉をかき切られ、下着も着けていない無惨な女性の遺体が路地で発見された。被害者は18歳のニキ・シューメイカー。ミーガンはレイプによる犯行と思い検死を始めたが、想像を絶する事実を遺体から突きつけられる。彼女の脳はすべて掻き出されており、その残忍な手口には見覚えがあった。かつてミーガンの検死により有罪が確定、終身刑で服役中の連続殺人鬼・ウィルソン・ポーリーのそれと、まったく同じものだったのだ。彼を崇拝する模倣犯の仕業か?まさか彼自身が?ミーガンは意を決して、刑務所のウィルソンを訪れる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001