投資家たちから約10億ドルを詐取した罪に問われているジェリー・ロバーツの裁判が、厳戒態勢の中で行われた。殺人予告も絶えないロバーツには警護も付き、入退出には極秘ルートが用意されていた。ところが、裁判所内でロバーツが覆面グループに拉致される事件が勃発。間もなくすると、ネット上には犯行グループによるロバーツ銃殺の動画がアップされた。トミーは、その動画を見るなり“偽物”と疑い始める。そして、ロバーツ自身が“死の偽装を企んだ”と仮説を立てると「俺が責任を取る」と言い、FBIへ協力を求める。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001