フィラデルフィア上空を飛んでいた875便の機内で、挙動不審の男が発砲した。銃弾は窓を撃ち砕き、飛行機は墜落。機体の主要部分は市内の発電所に落ち、街の半分が停電状態に陥った。デート中だったミーガンとスタッフォードは、緊急事態を察し、現場に急行。応急処置を行うミーガンは、生存者の話から、発砲した男は航空保安官のジョン・デーヴィスと特定する。その頃、トミーはダン巡査を伴い別の場所に墜落した尾翼部分を探しに向かう。やがて、彼らの車の前に、腹部から血を流した女性が倒れ込むように現れると…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001