マイケルの元妻オリヴィアから、テイラーが娼婦だったことを知るマリソル。しかもパウエル家の主人エイドリアンが娼婦の斡旋をしており、テイラーだけではなく殺されたフローラも彼が抱える“娼婦の1人”だったと教えられる。早速、マリソルはエイドリアンと娼婦たちの関係をテイラーから聞き出すが…。一方、ラテン界の歌姫を夢見るカルメンは、大物プロデューサーからデビューの話をほのめかされるが、体の関係も強要される事態に。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001