夫ハリーと心がすれ違っていくサヴィは、同僚のドミニクと関係を持ってしまう。自己嫌悪に陥る彼女は「自分のしたことが信じられない。別の自分の仕業みたいなの。私自身も理解していない自分よ」と、カレンに相談する。その朝、エイプリルは事故死した夫ポールに愛人と隠し子がいたことを2人に告白。調査により、愛人の名がミランダ・ニックルビーと判明すると、エイプリルは彼女の宿泊先に乗り込み「何が望み?」と突きつける。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001