トーマスの愛人だったことを、妻エリザベスが知っていたとわかり、泣き崩れるカレン。しだいに彼女は「トーマスは浮気が原因で妻に殺されたのかもしれない」と疑い始める。一方、サヴィは突然やって来た母親ジャネットのことで頭を抱えていた。自由奔放な母との間に確執を抱えた彼女は再会をためらうが、ジョスは大喜びで歓迎。そして「リオに移住する」という母のためにパーティーを企画したものの、怒りを抑えきれないサヴィは…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001