脳動脈瘤を摘出したイーライが、事務所に復帰して1週間。弁護活動の再開許可をもらうために3ヵ月間セラピーに通い続け、やっとサイン入りの許可証を入手。しかし翌日、兄ネイサンがやって来て思わぬ告白をする。診察中に突然、銀行にクレーン車が倒れてくるのを見たと言うのだ。自分の身に起きた奇妙な現象を認めたがらないネイサンだったが、イーライは兄が未来を予知するヴィジョンを見たと直感。そんな中、クレーン事故発生のニュースが飛び込んでくる。崩壊した建物の中には、顧客と契約調印中のジョーダンが!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001