医学生時代の親友で生殖医療の名医のナオミ・ベネットから誘いを受け、アディソンはシアトルの大病院を辞め、新たな人生とキャリアを築こうとLAへやって来た。ところが、新しい勤務先である医療共同体“オーシャンサイド・ウェルネス・グループ”に来てみると、ナオミの元夫で共同経営者でもあるサムをはじめ、医師仲間たちは誰もアディソンが来ることを知らされておらず、歓迎ムードとは程遠い雰囲気。以前、行きがかり上キスをしてしまった代替医療の専門医ピートにいたっては、そのキスが原因で来たのかと勘ぐる始末。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001