アーチャーの恋人気分で嬉しそうなナオミの姿を見て、兄の女癖が再発しないかと心配なアディソン。案の定、アーチャーはアディソンに浮気現場を目撃されても全く悪びれた様子がない。ヴァイオレットとシェルダンは一緒に夫婦のグループセラピーを指導することにより、お互いの気持ちを共有し助け合うことの大切さに気付く。そんな時、クリニックで誕生した赤ちゃんに男女両方の性器があることがわかる。アディソンは赤ちゃん自身が成長して性別を選ぶまで待つべきだと助言するが、男の子だと信じていた赤ちゃんの両親は、直ちに手術で男の子にしてほしいと主張する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001