アレルギー体質の少年ベンの治療を通じて彼の母親リサと親しくなるピート。超音波検査の一件でピートと気持ちが近づいたと思っていたヴァイオレットは面白くない。アディソンは医師としてモーガンを診ることに徹しようとするが、ノアの率直な言葉に心が乱されてしまう。医療裁判の専門家証人として出廷したサムは、相手の弁護士に徹底的に責められて自信喪失。一方クーパーは、12歳の少女サラが母親公認でセックスをしていると知り驚く。母親の態度に怒りを覚えたクーパーは児童保護局に通報しようと決めるが、その矢先にサラの妊娠が発覚して・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001