ナオミが辞めた後、残った仲間で5万ドルずつ出し合って彼女の株を買い取ろうと提案するアディソン。資金を用意できないクーパーに代わり、シャーロットがクーパーの分と白紙の小切手をアディソンに渡し、「ここの一員になりたい」と申し出る。一方、ヴァイオレットはレイプ犯の子供を身ごもった妻とその夫をカウンセリング。自身のレイプ体験や襲撃事件を思い出し、出産を望む妻コレットに対して高圧的に中絶を決意させてしまい…。また、復帰したばかりのデルは、産まれそうだと言って何度も訪れる妊婦に怒鳴ってしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001