ある朝、クリニックにヘイゲンと名乗る男性が現れる。彼は飲酒運転でデルの車に衝突した犯人で、刑務所に入る前に謝りたかったと話すが、サムは怒りのあまり彼の首を絞めてしまう。病院に運ばれたヘイゲンには、新たに不安定狭心症が発覚するものの、オペを拒むサム。実は、サムにはインターン時代に初めて1人で任された心臓オペの患者から、執刀直前に犯罪者であることを自白された経験があった。一方、かつて国境なき医師団で共に働いた友人ギビーと再会したピートは、彼の自宅クリニックを手伝いはじめる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001