婚約指輪をしないシャーロットを問題視したクーパーは、彼女を連れてカップル・セラピーへ。レイプを思い出すという理由で指輪をしなかったシャーロットは、結婚へ向けた大事なステップだと信じるクーパーの意見を尊重し、指輪をはめることに。ところが、今度はクーパーがアメリアとキスをしたことを白状し…。その頃クリニックは、ヴァイオレットが書いた本の原稿を巡り、険悪な雰囲気に。本を売るためにプライベートを公にされた仲間たちは、自分たちに関する記述をすべて削除するようヴァイオレットに迫る。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001