半年のイタリア旅行を満喫して戻って来たアメリアの親友ミシェルは、ハンチントン病が進行していた。これ以上の苦しみを望まないミシェルは、アメリアに安楽死させてほしいと頼む。以前余命僅かだった患者の安楽死に協力した経験を持つピートは、アメリアにやめるよう助言するが…。同じ頃、統合失調症と心臓病を患うウェスが、薬を拒否して暴れ出す。自分がセラピーをやめたことがウェスの症状を悪化させたと知り、責任を痛感するヴァイオレットは措置入院を勧めるが、ウェスの母親は断固として応じようとない。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001