12日間行方が分からなかったアメリアが、上機嫌でクリニックに出社し、ライアンとの婚約を発表する。クスリをやりすぎていたことは認めるものの、ライアンの勧めで断薬会に参加し、クスリを絶つ努力をしていたと訴えるアメリア。しかし自身の体験からシャーロットは彼女のウソを見抜き、ジェイクも依存症患者は装うのがうまいと指摘する。心配したアディソンたちはクリニックを休診とし、第三者を介入させてアメリアを更生へ導こうとするが、だまし討ちをされたと思い込んだアメリアは逆上し、仲間たちへ激しい暴言を吐く。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001