メイソンを乗せた車を運転中のエリカが事故を起こし、病院に運ばれて来る。もはや摘出が不可能な神経膠肉腫が日々成長を続け、発作を起こしたのだった。メイソンが巻き込まれたことに激怒したクーパーは、厳しくエリカを責める。だがヴァイオレットから「本当の怒りの原因は、エリカが死ぬからよ」と指摘され…。一方、サムの友人でアフガニスタン帰還兵のリックが、妻ケリーと共にシェルダンのセラピーに訪れる。人から触れられると極端に反撃に出るリックは、誰にも言えないあるトラウマを抱えていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001