元妻ローラと現実逃避の休暇を楽しむ関係を続けていたシェルダン。ところが前立腺ガンであることを告白したとたん、彼女は闘病を支える覚悟はないと言って身を引いてしまう。仲間達にも内緒で放射線治療を始めたシェルダンは、待合室で乳ガン患者のミランダと頻繁に顔を合わせるように。一方、7歳の少女サラが病院から行方不明となって5週間が過ぎた頃、シェルダンが誘拐犯ではと疑った患者ニックがセラピーに現れる。ニックは順調に回復し女友達もできたと嬉しそうに語るが、シェルダンは明るく振る舞う彼に不信感を抱く。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001