FBI捜査官アルがヴィジョンで見た“ラザフォード事件”に関連するとみられる動きを受けて、ロンドンからMI6のフィオナがFBIの捜査に合流。“青い手”の線を追った結果、レイリー博士と名乗る人物が“未来視”のない人達を集めた集会を開くことを突き止めたマーク達は、その現場へ乗り込む。またディミトリは、最近いつも上の空だと怒るゾーイに、とうとう真実を打ち明ける。一方、チャーリーのベビーシッターで、病院でボランティアをはじめたニコールと、次第に打ち解けていくブライス。自分の見たヴィジョンに疑問を抱いていたブライスは、ニコールにある相談をする。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001