カドック王国のグレゴール王は、ダーラ軍による侵攻から国を守るため、魔女ショータに助けを求める。ショータは王に“永遠に国を守るパワー”を授けた。しかしそのパワーとは、日が落ちると伝説の怪物に変身し、ダーラ軍の兵士を殺戮することだった。やがて怪物に変身した王は、カドックの村人をも無差別に殺するようになる。悲しみと後悔に打ちひしがれた王は、リチャードに救いを求め、怪物を退治するよう要請するのだが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001