近い将来、自分が最後の聴罪師になることを知ったカーランは、リチャードと共に仲間の救出に向かう。しかし唯一生き残っていたのは、自分が聴罪師であることを知らずに育った少女だった。突然、能力に目覚めた少女は、重要な使命を背負ったフリンやリチャードまでも服従させてしまう。一方、ゼッドとカラはパモラへ行き、墓の場所を突き止める。果たして聴罪師の虜になったシーカーは、涙の石を手に入れ世界を救えるのか。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001