ディーリング家のメイドを務めるオーパルの息子イーサンと付き合い始めたヴァレンティナ。その矢先、レミがアフリカから重病のため帰国する。思い悩む彼女は、ある日レミにイーサンとの関係を打ち明けるが、諦め切れない彼は…。一方、パウエル家のボディーガードのトニーと関係を持ったエヴリンは、夫をメンタル・クリニックに入院させてしまう。そんな彼女に、ある日トニーは「私を母屋に」と3階にある広い一室が欲しいと言い出す。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001