オーパルが妻ダリアを突き落とし、死に至らしめたという過去を隠し続けていたニコラス。その事実を知ったマリソルは、彼自身にも“別の秘密”があり、オーパルにバラされるのを恐れていたのではないかと思い始める。その頃、ヴァレンティナの証言により、警察はイーサンの高校へ向かっていた。逮捕されることを恐れたイーサンの仲間たちは、集まって身の振り方を相談する。すると、タイが仲間たちに“殺人計画”を提案する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001