デトワイラーを操る黒幕に近づいたブレットは、走り去る車のナンバープレートから、その正体を探っていた。17度目の朝、車は街の有力者が集う高級クラブ“サンタヤナ・クラブ”の前で見つかった。早速、クラブに乗り込んだブレットは責任者のオフィスに侵入し、会員名簿をダウンロードする。18度目の朝、再びクラブを訪れた彼は、見覚えのある男に遭遇。彼はジャレッドといい、クラブ会員に誘拐された弟を探しているという。しかも彼はブレットと同じ体験をしており、繰り返される今日を使い、会員情報を調べ上げていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001