24度目の朝、ブレットは遂に凶悪犯ドミンゲスと対峙する覚悟を決める。サンフランシスコにある凶悪犯専門の刑務所、通称“スーパーマックス”に向かうブレット。しかし、独房に彼はいなかった。27度目の朝、“ドミンゲスは街にいる”と確信したブレットは、トーレスを拘束し、彼の財布から住所の書かれたメモを奪い取る。その頃、アンドレアはガーザと同じ手口の未解決殺人事件が複数あることを発見。しかもガーザ殺人事件以外、現場で検出された指紋はすべてドミンゲスのものとわかり、警察も真犯人の捜査に動き出す。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001