メイスン警部補率いる殺人課で勤務初日を迎えたワシントンは、課内きっての腕利き刑事フィッチと殺人現場の薬局へと向かう。遺族に対する説明の場で彼の携帯電話が鳴り響き、これに怒ったフィッチは、メイスンにワシントンが不適格だと直訴する。麻薬課の捜査員ストーンの協力を得て捜査が進む一方で、別件を追っていたロングフォードとマハジャンは、貨車の上で発見された被害者と薬局殺人事件の意外な接点を発見する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001