ハーキンズ特別捜査官が常駐するとメイスンに告げられた殺人課の面々は、不満を隠せない。そんななかフィッチはサンチェスらと共に遺体が発見されたダイナーへと向かう。被害者女性は将来を嘱望された若きボクサーの婚約者だと父親から知らされる。一方で殺人課に孫娘を連れた1人の女性が現れる。息子が5年前に殺され、未だ犯人が捕まらない未解決事件の遺族だ。彼女が持ち込んだ手紙をもとに、再び捜査が始まるが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001