ジャコウはファルコに命令する。「天帝を助けたくば北斗を倒せ!」と。自分がケンシロウに敗れたならば、ジャコウはすべての責任を天帝になすりつけて逃げるだろう……。そう考えたファルコは、忠実な部下と愛する女ミュウに帝都爆破用の起爆装置を託し決戦の地へと向かった。そしてついにケンシロウとの頂上決戦の火蓋が切って落とされるのだった!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001