『クイマ』は、強制的な機械化を推し進めるところ。「食事なら銀河鉄道指定のところに」という車掌の忠告を受けてホテルにチェックインする。この惑星には、「キャッツ・ロイド」と呼ばれる機械化された猫と、「フライング・クロ」と呼ばれる空飛ぶ生身の猫一家がポリスを騒がせていた。そして、その両方の訪問を受けた鉄郎とメーテルは、猫たちの動きを追っていたポリスにより「反逆者」として逮捕されてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001