センチュリースープを求めて砕氷船でアイスヘルへとやってきたトリコたちを待ち受けていたのは、凍てつき、すでに息絶えた、氷の世界の番人・ツンドラドラゴンだった。異様な状況に、美食屋たちはこれからの冒険が厳しいものになることを痛感する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001