小松の探していたセンチュリースープ最後の食材とは、ウォールペンギンの唾液だった。オーロラが立ちのぼり、スープはついに完成する。そのころ、治療が難航していたトリコに異変が起こる。今まで苦しんでいたことが嘘だったように回復し、左腕も再生したのだ。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001