小松をメルクの工房に残し、トリコは単身、先代メルクが消息を絶った星屑の採掘場・ヘビーホールへと向かう。人間界で最も地下深く、屈指の危険度を誇ると言われる洞窟で、奥へ行けば行くほど重力が強くなっていくという。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001