ある日、町で襲われているばあさんを助けた富樫は、彼女に身寄りがなく、一億円もの金を貯めていることを知る。亡き息子の代わりとして親孝行に励む富樫だが、このばあさんの話を真っ赤な嘘だった。果たしてその理由とは…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001