塔の上から落とされた四星球を追って、悟空は全速力で塔を下り、てっぺんまで往復する。その間わずか3時間! いつの間にか、悟空の力は上がっていたのだ。やがて悟空は、超聖水の壺を奪うことに成功する。しかし、中身はただの水だった。実は壺を奪うこと自体が、力を倍加させる修行だったのだ。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001