芭蕉扇であおいでも、城の炎は燃えさかる一方だ。占いパパによると、牛魔王の城で燃えている火は八卦炉の特別な火なのだという。悟空とチチは、五行山の頂上で八卦炉の管理をしている太上老君アンニンに会いにいった。幻の敵と戦いながらたどりついた八卦炉には、悟空の養父、孫悟飯…!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001