シベリアに戻った氷河を迎えたのは、まるで人の変わってしまった師匠・水晶(クリスタル)聖闘士だった。水晶聖闘士は、氷河を抹殺して黄金聖衣の頭部を手に入れると宣言。悪鬼の表情で襲いかかってくる。氷河は驚きのあまり、逃げ惑うことしか出来ない。水晶聖闘士の身に、いったい何が起こったのか?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001