炎の中から復活を果たした一輝が、星矢たちの仲間として合流した。各々が持ち帰った情報によって、立ち向かうべき敵はサンクチュアリを悪の力で支配する新教皇アーレスと判明。星矢たちの意気は上がる。しかし新たに参謀長に就任したパエトンが、魔鈴ら白銀聖闘士に青銅聖闘士を抹殺するように命令を下す。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001