黄金聖闘士アルデバランとの激戦のさなか、星矢は傷つきながらも、ついに究極の小宇宙であるセブンセンシズに目覚めた。黄金の角を折られ、潔く自らの敗北を認めたアルデバランは、星矢たち青銅聖闘士を次へと進ませることを許す。しかし、次なる双児宮には、得体の知れない怪しい小宇宙が立ち込めていた…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001