第四の宮である巨蟹宮へと突入した星矢と紫龍は、苦悶の表情を浮かべる人の顔が、床や壁一面に並んでいるのを見て驚く。巨蟹宮の守護者・デスマスクに命を奪われ、いまだ成仏できずにいる人々の顔だ。正義を守るはずの聖闘士にあるまじき行為に、紫龍は怒り心頭。星矢を先に行かせ、単身デスマスクに立ち向かう!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001