双児宮を突破し、巨蟹宮へと向かうサガたち。だがそこは、死者が徘徊する黄泉比良坂と仮していた! 一方、聖域を目指していた紫龍は、一輝、そして星矢と再会する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001