童守小では"トイレの花子さん"の目撃例が頻発していた。除霊してくれと直談判する広と郷子を、ぬ~べ~はただの見間違いだと受け流す。ところが、愛しの律子先生が花子さんを警戒してトイレに行けなくなったと知るや、突如やる気を出すのだった。その晩、ぬ~べ~は宿直室に泊まり込み…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001