ぬ~べ~の前から消えた後、再び童守町から戻ってきた座敷わらし。ある日ゆきめは、ささいな誤解から座敷わらしの怒りを買ってしまう。そのせいで彼女は、座敷わらしの招く不運、ぬ~べ~と律子先生の急接近という事態に直面することに。親密さを深めていく二人に、ゆきめは嫉妬の炎を燃やす。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001