遊がすずの家庭教師に! 可愛いだけでなく遊への好意を隠さないすずに、光希の不安はふくらむ。きれいなものが大好きなすずは、遊の彼女が光希では不満なのだ。学園祭が迫り、銀太は勇気を振りしぼり亜梨実を誘う。茗子は小説を執筆、遊は三輪のバンドに誘われる。バイト帰りの光希は、蛍を追ってライブハウスに入るが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001