遊に会いたい! 茗子の勧めで、遊に会うためニューヨークへ行く決心をした光希。茗子が書く小説の取材と偽って、両親Sを納得させる。マイケルは渡米をやめるよう説得するが、光希の決意は変わらない。到着後、寮に直行した光希だったが、遊の部屋から出てきたジニーが、ここぞとばかりに「今の彼女」をアピールしてくる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001