三輪からの手紙で、夏休みの帰国を促される遊。帰るのをためらう遊を誘って、ビーチで過ごすウィルたち。日本に帰らないのは逃げだとドリスに諭され、遊は帰国の決意を固める。遊の優しさに触れるたび、杏樹の一度は吹っ切った思いが強くなっていく。そんな杏樹にウィルは優しく語りかける。勇気を出して告白すべきだと。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001