いつものようにさわやかな水曜日。突然、ペンギン村の地中から見たこともない怪獣・ドドンガドンが出現した。ただちに出動したペンギン村警察だが、攻撃をすべて跳ね返され、パトカーまで粉々にされてしまう。弱りきったペンギン村警察は、ウルチョラ警備隊にSOSを発信する。一方のアラレは、本物の怪獣が出たと大喜びで…。
後半では、千兵衛がアラレの口からとんでもない言葉を聞き、思わず耳を疑う。なんと学校で身体検査が行われるというのだ! そんなことをしたら、アラレの正体がばれてしまう。千兵衛はピンチを切り抜けようと、アラレの改造手術に取りかかるのだが…。
アラレとガッちゃんの世話にうんざりするエピソードでは、千兵衛が考えたことを代わりに実行してくれるロボット・オーチャくんを発明する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001