アオイがなかなか馴染めないでいると心配する健太の両親は、彼女を連れて買い物に出かける。一方、ドリムノートを奪えずにいるキータクラーに業を煮やしたリメルは、シャフトを三次元に派遣する。新たな敵を前に健太は、新装備ウイングガーダーで立ち向かう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001