桃子は健太のことを、ひそかに想い続けていた。彼女にとって健太は、小学生の頃にバイクにひかれた愛犬アイシーのために泣いてくれた、正義のヒーローのままだったのだ。今年こそは健太に誕生日プレゼントを渡そうと、決心する桃子。その頃、ザ・デルビーが、ザ・シーバの復讐に現れ…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001